犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

【洋書一冊読み切ろう!】ボス戦終盤!初期装備でもドラゴンは倒せます。 Beast Quest 1 [Chapter 8] 【バーチャル輪読】

バーチャル輪読第9回です。今回はChapter 8です

今回の課題書籍

Ferno the Fire Dragon (Beast Quest  #1)

 Ferno the Fire Dragon (Beast Quest)

語数:9,971
YL:3.5
 
私が読んでいるのはKindle版です。書籍だとUK版と同一内容と思われます。

※この先は本のネタバレを含みます。

 

 

知っておくと良いかもしれない単語など

hurl 飛びかかる、強く投げる

singe 表面を焼く

frantically 半狂乱で

scorch 焦がす

wince 顔をしかめる

craggy 岩だらけの

lunge 突進する、突く

sprit-second ほんの一瞬

daze ぼうっとなる、気が遠くなる

jubilant 大喜びの

swoop さっと舞い降りる

brim あふれる、満ちる


ドラゴンの炎を木の盾で防ぐTom。まさかマジックアイテムなのか?

 

注目の表現

Good old Elenna!

 

「でかした!」の表現ですね。

 

サマライズ!

なるべく一行で話の要点をまとめるコーナー。それは違うだろ!って突っ込みがあればコメントにお願いします。
 
捨て身の突進でドラゴンの首輪に飛びついたTomだが一度鍵を落としてしまうもElennaがまさかの弓矢で鍵をTomに打ち返す離れ業を披露し見事首輪を解除するのであった。
 

当然のごとくドラゴンからは逃げるだけで精一杯でしたが、このシリーズは敵は操られているだけなので、攻撃はしないのかもしれませんね。

次回はいよいよ最終章です。