犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

【英語】英検1級受験のためのWriting力強化【ベストティーチャー】

とんでもなくご無沙汰で書いていますが、決してブログを忘れていたわけではありません(汗

 

さて、英検1級のための勉強、主に語彙力強化に取り組んで来ていますが、1級には自由英作文があります。
この英作文、ちゃんと英文が書けるだけではなくて、理論立てて文章を書くスキルも要求されています。

普段から仕事で実験レポート書いたりしてるので文章の構成はそんなに不安はありませんが、やはり英文はなかなか書く機会がないので慣れが必要。

 

そんなわけで、Writingレッスンをやっている英会話教室を探したところ、ベストティーチャーを発見。

オンライン英会話は書いてスカイプで話すベストティーチャー

 

この英会話、かの松本茂先生の最新刊「英語トピックスピーキング」で紹介され、さらにコラボまでしているのです。

 

会話がつづく! 英語トピックスピーキング Story 1 英語ではじめよう! 編

会話がつづく! 英語トピックスピーキング Story 1 英語ではじめよう! 編

 
会話がつづく!  英語トピックスピーキング Story 2 英語で仕事! 編

会話がつづく! 英語トピックスピーキング Story 2 英語で仕事! 編

 

 

それなら信頼できそう!と早速無料体験レッスンをやってみました。

 

レッスンは、最初会話のテーマ(日常、ビジネス)を選んで、そのテーマでロールプレイの会話をWriting形式で5往復行うというもの。

5往復まで(途中でやめてもいい)終了した後、先生が英文を添削し、添削後の英文について模範音声をレコーディングしてくれます。

そこまで終わったらオンライン英会話レッスンが予約可能になるので、選んだ会話テーマでSkype英会話を行うという流れになっています。

 

他のオンライン英会話はいくつかやってきましたが、ここはかなりユニークです。

  • ライティングレッスンは一回300文字くらい書けるので、まるでNHKのビジネス英会話並みの会話もできる
  • 1テーマのライティングが終了すれば即座に次のテーマに進める。ライティング→添削・オンラインレッスンまでにラグがあるので平日はライティングに集中し、週末に添削終了のテーマをまとめてオンラインレッスンとかも可能
  • 公開設定された他の人のレッスン内容が見れる。同じテーマでも会話のパターンが広がる
  • 添削終了後のテーマはPDFで出力できるので、これを印刷して綴じ込んでいくと自分だけのトピックスピーキング本ができる。しかも音声付き。

などなど、かなり良いです。

欠点をあげるとすれば、Writingの返事が来るまで日によってかなりまちまちという点。毎日1トピックを終了させて違うトピックに進むというのは正直難しそうです。それでも1月に10以上のトピックはできると思います。

Writing力と同時にスピーキング力も高められるので、英検1級2次試験も見据えてしばらくベストティーチャーにお世話になってみようと思います。