犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

【洋書レビュー】最近流行りの日常の謎系だって原点はこんな感じかもね!な、ナンシー・ドルー小学生編シリーズ第一巻

今回の書籍

The Slumber Party Secret (Nancy Drew Notebooks #1)

The Slumber Party Secret (Nancy Drew Notebooks)

 

語数:9,562

YL:3.5

 

まとめと感想

先日紹介したばっかりですが早速Kindleで購入するという悪い癖。

 

ついにこのブログにYL3の本がやってまいりました!とは言っても、OBWのYL2-3あたりよりもむしろ読みやすいんじゃないかな?と感じるほど、スイスイページが進む一冊でした。

第一巻ということで登場時のNancyはまだ探偵役になる以前という設定です。話の中で徐々に探偵ぶりを発揮していきます。

 

このシリーズ、全部で69巻もあるので読み切るのはなかなか大変ですが、オリジナルシリーズは100を超えていますし、実はこの69巻終了後、改めて新・小学生編とも言える「Nancy Drew and the Clue Crew」シリーズが40巻も展開されています。

シリーズ物好きにはたまらないですね!

もちろん大学生編とか、他のシリーズもありますし、2013年からは「Girl Detective」シリーズのリブート作品も展開中のようです。

 

ちなみに、2007年の映画もけっこう前に見ましたけど、ファンには面白かったのかな……?というような感想です。

 

美少女探偵ナンシー・ドリュー(字幕版)

美少女探偵ナンシー・ドリュー(字幕版)

  • アンドリュー・フレミング
  • Comedy
  • ¥1000