犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

【多聴多読マガジン】2014年4月号の電子書籍版レビュー

いよいよ電子化の波がこの雑誌にもきましたね

多聴多読マガジン」、タドキストの方なら読まれている方が多いのではないでしょうか。私はちらっと書店で見かけるものの、多読本が試し読み程度な感じで収録されていて、読むとその本を買いたくなってしまう症候群に陥るので、雑誌は買ったことがありませんでした。

が、先日書店で4月号を見かけた際、今月号より電子版販売と書いてあったので、せっかくなので電子版を購入してみました!

購入前にネットでレビュー等を調べたのですが見当たらず、これから購入を検討される方の参考になればと思ったので記事にすることにしました。

 

電子版の購入と読み方

購入はコスモピアのオンラインショップから行います。

電子版 多聴多読マガジン 2014年4月号 : コスモピア・オンラインショップ

 

通常の書籍購入と同じく、商品ページ下の「カートに加える」でカートに入るので、あとは購入手続きをするだけです。

ビューワーは各端末用に説明がありますが、今回はiPad Retinaで読むので、iPhoneiPad用アプリの「ActiBook Viewer」をインストールします(無料アプリです)。

 

ActiBook

ActiBook

  • Startialab Co.,Ltd.
  • ブック
  • 無料

 アプリをインストールしても、まだこの段階では購入した雑誌にはアクセス出来ません。

 

購入後、iPadのブラウザからコスモピア・オンラインショップにアクセスし、「マイページ」に移動すると、マイブックス(電子書籍)という項目の下に「電子版 多聴多読マガジン 2014年4月号」のリンクがありますのでそれをタップし、「アプリで見る」のボタンをタップすれば「ActiBook Viewer」が起動し、雑誌が読めるようになります。次からアプリから直接雑誌にアクセスできるようになります。

 

さて、この「ActiBook Viewer」ですが、iTunesストアのレビューには不評なコメントが多いですが、個人的には快適に読めるアプリだと思います。

ページおくりはフリップで行うのですが、高速にフリップすると本当に紙をバラバラっとめくっているように高速にめくれます。また各ページがサムネイル表示されるので、読みたいページヘのジャンプもストレスなく行えます。

「電子版 多聴多読マガジン」では、出版社等へのリンクをタップするとそのままサイトに移動できますので、わざわざブラウザで見る必要もありません。

また音声データは内蔵されているので、ページに再生ボタンがあれば、それをタップしてすぐに音声を再生できます。CDを取り込む必要もないのでこれも楽ですね。

 

残念な点もちらほら

音声は収録がある場合はそのページ内に再生ボタンがあるのですが、ページをめくると再生が終了してしまう仕様のようで、聴きながらペラペラページをめくるということができません。

特に絵本の場合、見開き2ページに対して片方に音声ボタンがあるため、iPadを横置きにして見開き表示にしないと音声だけが先のページに進んでしまいます。

それと、連続再生、リピート再生等の設定はできないため、再生が終了すると止まってしまうわけですが、絵本などの場合は各ページごとに再生するのが若干億劫ではあります。

 

聞き読みには最適、そしてコストパフォーマンスは良いかも

紙媒体からカットされたページ(絵本のものが一部しか収録されていない)もあるものの、基本的には紙版と同じ内容で読めるようです(紙版と正確に比較したわけではないので細かいところは違っているかも)。

音声に関しても、インタビューだけ何度も繰り返して聞きたいとか、音声データだけ欲しいのに、といった要望がなければ、本+音声の一体型なので、特に聞き読みには最適ではないかと思います。

それと、紙版と比較して価格も820円と500円近く安い計算になりますので、コスト的にも良心的な設定ではないかと思いました。

今回雑誌自体も初めて購入したわけですが、次の号からも電子版を買っていこうと思います。

 

紙版はこちら

多聴多読マガジン2014年4月号[CD付]

多聴多読マガジン2014年4月号[CD付]