犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

Oxford Bookworms

【洋書レビュー】GRホラー第9弾!OBW5のオムニバス「Ghost Stories」を紹介!

今回の書籍 Ghost Stories Ghost Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT) 作者: Rosemary Border 出版社/メーカー: Oxford University Press 発売日: 2007/12/06 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 語数:22,720 YL:4.5 まとめ…

【洋書レビュー】ホラー系GRも第7弾に!今回はオムニバスです!

今回の書籍 A Pair of Ghostly Hands and Other Stories Oxford Bookworms Library 3 Pair of Ghostly Hands & Other 3rd 作者: Diane Mowat 出版社/メーカー: Oxford University Press (Japan) Ltd. 発売日: 2008/01/10 メディア: ペーパーバック この商品…

【洋書レビュー】GRホラー第6弾は大好きなサキの短篇集!

今回の書籍 Tooth and Claw: Short Stories Tooth and Claw: Short Stories (Oxford Bookworms Library) 作者: Saki,Rosemary (RTL) Border 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2008/03/15 メディア: ペーパーバック クリック: 6回 この商品を含…

【洋書レビュー】GRのホラーキャンペーン第二弾はポー!

今回の書籍 The Pit and the Pendulum and Other Stories 語数:7,073 YL:2.8 まとめと感想 短編5つ収録されています。 The Pit and the Pendulum The Cask of Amontillado The Premature Burial The Meeting The Oval Portrait 表題作はとても有名で他のGR…

【洋書レビュー】反逆してやったら本国が本気で捕まえに来たwww

今回の書籍 Mutiny on the Bounty by Tim Vicary 語数:5,862 YL:2.2 まとめと感想 今回の話は実話でして、wikipediaにもかなり詳しく載っています。 短いGR版ですが、事件の概要はだいたい掴めるのでこんな事件があったんだなーという感じで十分かと思いま…

【洋書レビュー】急にアダ名をつけてくる女には要注意!最悪の場合は……

今回の書籍 Goodbye, Mr Hollywood by John Escott 語数:5,712 YL:1.9 まとめと感想 トラベルライターの主人公がある朝カフェで綺麗な女性に話しかけられて……それからはピンチの連続に!一体どうして?そしてあの女性は一体……? この本はCD付きで買って朗…

【洋書レビュー】姉「ムカついたので妹のサンオイルにサラダ油入れたったwww」

今回の書籍 Sister Love and Other Crime Stories by John Escott 語数:5,877 YL:2.0 まとめと感想 身近な犯罪に関するショートストーリー3編。表題作がなかなか秀逸。 三作目のタイトルが「Hush Money」ですが、これは口止め料のこと。

【洋書レビュー】新大統領バンザイ!な警察と軍隊から生き延びろ!

今回の書籍 Thr President's Murderer by Jennifer Bassett 語数:5,243 YL:2.0 まとめと感想 大統領を殺害した容疑者、警察、脱走、徐々に明かされる容疑者の正体、そして軍隊まで……短いながらもスリリングな展開で一気に読ませます。 フィクションですが…

【洋書レビュー】ワトスン「英語学習者用の本なんだから難解な推理はやめてーwww」

今回の書籍 Sherlock Holmes and the Duke's Son by Sir Arthur Conan Doyle 語数:5,950 YL:2.0 まとめと感想 ご存知シャーロック・ホームズの短編がこのレベルでも読めます!原作のテイストはそのまま、カットはあるけど、忠実なリトールドとなっているよ…

【洋書レビュー】Xファイルのみならずオメガファイルも存在した!

今回の書籍 The Omega Files Short Stories by Jennifer Bassett 語数:5,803 YL:2.0 まとめと感想 ヨーロッパ国家機密級の事件の回想が3編。別段恐ろしい話は無いので万人向けです。 今読み返して思うのは、所々で高級(?)な語句が使われているところ。…

【洋書レビュー】これもまたひとつの電車男という話3編

本日の書籍 One-Way Ticket Short Stories by Jennifer Bassett 語数:5,533 YL:2.0 まとめと感想 電車内のショートストーリー3本が入っています。タイトルにある通り、結末は片道切符になっちゃったのねーっという感じです。 主人公はすべて男性。かつてブ…

【洋書レビュー】ド○えもん「はい、さるのてー」→死亡wwwwwww

本日の書籍 語数:4830 YL:2.0 まとめと感想 古典的な恐怖小説のリトールド版ですが、クライマックスの怖さはなかなかです。ゾクゾクっとする怖さと不気味な余韻に浸りたい方にはお勧めです。 表紙がお洒落に怖い感じなので、これ持って喫茶店行ったらいい感…

政府のコンピュータに侵入したったwwwww

New York Cafe (Oxford Bookworms Library) 作者: Michael Dean,Peter Richardson 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2007/12/06 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 語数:1600 まとめと感想 全国民から1円ずつ集めれば1億…

着ぐるみのバイトしてるけど何か質問ある?

The Fifteenth Character (Oxford Bookworms Library Starter : Thriller and Adventure) 作者: Rosemary Border,David Hume 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2008/03/30 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 語数:1400 ま…

泊まっているホテルに強盗っぽい女がいるんだが

Girl On A Motorcycle (Oxford Bookworms Library: Crime & Mystery: Starter) 作者: John Escott,Kevin Hopgood 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2007/11/29 メディア: ペーパーバック 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログを見る …

警官「犯行の瞬間を捉えました!」→何も映ってない

今回の書籍 Police TV (Oxford Bookworms Library) 作者: Tim Vicary 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2007/12/06 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 語数:1500 まとめと感想 タイトルのテレビは全然活躍しないというタイ…