犬とパンダと英語ときどきワイン

英語とか語学とかワインとか

ホラー

【洋書レビュー】GRホラー第9弾!OBW5のオムニバス「Ghost Stories」を紹介!

今回の書籍 Ghost Stories Ghost Stories: 1800 Headwords (Oxford Bookworms ELT) 作者: Rosemary Border 出版社/メーカー: Oxford University Press 発売日: 2007/12/06 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログを見る 語数:22,720 YL:4.5 まとめ…

【洋書レビュー】GRホラー第8弾!はまたもやM.R.James(しつこい)!

今回の書籍 The Locked Room and Other Horror Stories The Locked Room and Other Horror Stories (Penguin Longman Penguin Readers) 作者: Pearson Education 出版社/メーカー: Pearson Education ESL 発売日: 2009/03/01 メディア: ペーパーバック この…

【洋書レビュー】ホラー系GRも第7弾に!今回はオムニバスです!

今回の書籍 A Pair of Ghostly Hands and Other Stories Oxford Bookworms Library 3 Pair of Ghostly Hands & Other 3rd 作者: Diane Mowat 出版社/メーカー: Oxford University Press (Japan) Ltd. 発売日: 2008/01/10 メディア: ペーパーバック この商品…

【洋書レビュー】GRホラー第6弾は大好きなサキの短篇集!

今回の書籍 Tooth and Claw: Short Stories Tooth and Claw: Short Stories (Oxford Bookworms Library) 作者: Saki,Rosemary (RTL) Border 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr (Sd) 発売日: 2008/03/15 メディア: ペーパーバック クリック: 6回 この商品を含…

【洋書レビュー】GRホラー第5弾!再びM.R.Jamesもの!

今回の書籍 Room 13 and Other Ghost Stories Room 13 and Other Ghost Stories 作者: M.R.James 出版社/メーカー: マクミランランゲージハウス 発売日: 2012/12/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 語数:10,100 YL:2.8 お高いけど…

【洋書レビュー】GRのホラー第四弾は「ドラキュラ」でお馴染みのブラム・ストーカー!!

今回の書籍 Tales of Horror 語数:9,800 YL:3.0 やっぱり高いけどiTunesでオーディオ発見。 'Tales of Horror' for Learners of English (Abridged Fiction) Bram Stoker, John Davey Audiobooks ¥2100 provided courtesy of iTunes まとめと感想 CDが最高…

【洋書レビュー】GRのホラー第三弾はポー!またか!

今回の書籍 Seven Stories of Mystery and Horror 語数:12,000 YL:3.1 なぜかすっごく高いけどiTunesにオーディオブックもありました。 Seven Stories of Mystery and Horror エドガー・アラン・ポー Audiobooks ¥2100 provided courtesy of iTunes まとめ…

【洋書レビュー】GRのホラーキャンペーン第二弾はポー!

今回の書籍 The Pit and the Pendulum and Other Stories 語数:7,073 YL:2.8 まとめと感想 短編5つ収録されています。 The Pit and the Pendulum The Cask of Amontillado The Premature Burial The Meeting The Oval Portrait 表題作はとても有名で他のGR…

【洋書レビュー】暑くなってきたのでGRのホラー小説で涼しくなろうキャンペーン第一弾!

今回の書籍 The House in the Picture and Abbot Thomas' Treasure 語数:12,000 YL:1.8 まとめと感想 2つの話が収録されています。原題は'The Mezzotint'と'The Treasure of Abbot Thomas'。前者は他社のGRのにも収録されていますね。というかPenguin Read…

【洋書レビュー】ド○えもん「はい、さるのてー」→死亡wwwwwww

本日の書籍 語数:4830 YL:2.0 まとめと感想 古典的な恐怖小説のリトールド版ですが、クライマックスの怖さはなかなかです。ゾクゾクっとする怖さと不気味な余韻に浸りたい方にはお勧めです。 表紙がお洒落に怖い感じなので、これ持って喫茶店行ったらいい感…